ギスカブログ

釣り・読書・ウクレレ「ギスカジカ」のブログ

MENU

音楽

2022年を振り返る・ウクレレ篇

1 LowGって何? 今年は、ほぼLowGで弾いていました。 「LowGって何?」 という方のために簡単に説明します。 ウクレレの4弦はG音(ソ)なのですが、通常はこれが1オクターブ高いのです。 たいていの弦楽器は1弦が1番高くそこから2弦3弦と音が低くなっ…

UFOというバンドのよさから考えたこと

1 UFOの特徴 UFOというバンドがあります。 おそらく現在も続いているでしょうが、黄金期は70年代です。 古いロックバンドです。 どんな特徴があるかというと、コンパクトなハードロックです。 【中古】 ストレンジャーズ・イン・ザ・ナイト〜UFOライヴ/UFO…

ウクレレの弦の種類

1 弦が鳴らなくなった ウクレレの弦が疲れ気味です。 鳴りが悪くなってきました。 そろそれ交換の時期です。 ギターの弦は基本切れるまで使う派でした。 しかし、小さなアコースティックであるウクレレは、鳴りが悪くなるとほんと響きません。 潔く交換する…

ハワイアンバンプ

ウクレレの奏法にハワイアンバンプと呼ばれるものがあります。 いや、ウクレレだけでなくフラソングにおいて演奏されるものです。 こういうものです。 www.youtube.com いかにもハワイ、いかにもウクレレといった奏法です。 ちょっと上級者っぽい感じもして…

ハナレイとコトネ~気になるウクレレ~

最近、島村楽器さんのウクレレが気になっています。 www.shimamura.co.jp 私が行ける範囲でウクレレを扱っている楽器店が島村楽器さんぐらいだからという理由もあるのですが、オリジナルのウクレレがよくできているのです。 今回は島村楽器さんのウクレレに…

ランディ・ローズの思い出

ランディ・ローズの映画が上映されるそうです。 www.youtube.com 懐かしいですね。 ランディが飛行機事故で亡くなったのが1982年、もう40年も前です。 この映画、小規模公開ですぐに見られなくなるでしょうから、無理してでも見に行きたいと思います。 ロッ…

ウクレレほしさに断捨離意識が負けそう

断捨離の敵といえば物欲です。 かなり断捨離を進めて、だいぶ部屋の中がすっきりしてきたのですが、どうも物欲がむくむくと育ってきているようです。 最近気になっているのは、ウクレレです。 ソプラノサイズのウクレレを持っていて、気に入っていて毎日弾い…

30数年ぶりにLoudnessにはまる

Loudnessというバンドをご存じでしょうか。 日本のヘヴィメタルの草分けのようなバンドです。 1981年にデビューしているので40年選手です。 実は昨日から聴いていて、少し感傷的になっていました。 1 Loudnessの音楽 私が聴いていた時期はひどく狭く、80年…

ウクレレの親指弾き

ウクレレの弾き方を変えてみました。 何から何に変えたのか。 右手の指なんですが、4本指で弾くのを親指1本で弾くスタイルにしたのです。 私は元々ギター弾きです。 フォークギターから始めました。 ギターを弾いたことある人は知っていると思いますが、指…

4本同時に動かない!

手の問題なのか脳の問題なのか。 こんなふうに悩んでいることがあります。 何かというと、コードを押さえる時のことです。 コードとは和音のことです。 ギターやウクレレでは、和音をきれいに鳴らすためにパターンで指板を押さえます。 それをコードフォーム…

弦楽五重奏アンサンブルコンサート

地域の文化ホールで、弦楽五重奏アンサンブルコンサートがありました。 さほどの興味はなかったのですが、無料チケットをいただいたので聞いてきました。 四重奏とは聞くものの五重奏とは初めてです。 ヴァイオリンが二人で五重奏なのでした。 曲目はモーツ…

リッチー・ブラックモアの思い出

久しぶりにディープ・パープルのレイジーを聴いています。 このギターはとってもいいですね。 何度も挑戦し、何とか弾けるようになった日々を思い出します。 リッチー・ブラックモア。 思い入れのあるギタリストです。 私にとってリッチー・ブラックモアは、…

妙に聴きたくなる曲

何の気になしに聞いた曲が心に残ることがあります。 なんとなく聞いていた曲を後から聞き返したくなることもあります。 今日は,そんな曲について話したいと思います。 1 「おかえり」野田愛実 2 プリンス・ベスト 1 「おかえり」野田愛実 テレビで釣り番…

エディのインタビュー集

寒くてもウクレレはすぐに温かくなるのでいい楽器です。 でも,ギターはそうではありません。 冬は,もうネックが冷たくて冷たくて,触りたくなくなります。 そして,暖めると金属部品が結露します。 で,さびる。 まあ,ギターは寒い時期は決意をもって触っ…

スティーブ・ヴァイに癒やされる

1 ギターのインストルメンタル曲 2 スティーブ・ヴァイというギタリスト 3 それからのスティーブ 4 For the love of God 5 音楽鑑賞とは 1 ギターのインストルメンタル曲 ここ数日,ずっと聴いている曲があります。 「For the love of God」という曲で…

みやぞんさんの演奏を聞いて

1 はじめに 2 成長が実感できる 3 新たな出会い 4 最後に 1 はじめに することがなくてテレビの正月番組を見ています。 イッテQを見て,みやぞんさんのヴァイオリンに感動しました。 すごいですね。 音を出すだけでも大変な楽器なのに。 それを聞いて…

「赤いスイートピー」を弾きたくなった

1 はじめに 2 松田聖子 3 赤いスイートピー 4 弾きたくなったわけ 5 最後に 1 はじめに 今日ウクレレのLowG弦を買いました。 出張で楽器店がある町に行ったので,仕事帰りに買ったのです。 なぜか。 ちょっと弾きたい曲があったからです。 ギタレレで…

クリスマス・ソング練習中

1 はじめに 2 ハッピー・クリスマス 3 アメージング・グレイス 4 戦場のメリー・クリスマス 5 賛美歌メドレー 6 最後に 1 はじめに ウクレレでクリスマスソングを練習しています。 前回報告してからずいぶんたちました。 その後の様子について話しま…

憂いにとらわれたときに聞きたい曲

1 はじめに 1 中島みゆき「誰のせいでもない雨が」 2 ジェフ・ベック「哀しみの恋人たち」 3 エリック・ジョンソン「遥かなるドーバー」 4 スティーブ・モーズ「クルーズ・ミサイル」 5 クイーン「ショー・マスト・ゴー・オン」 5 最後に 1 はじめに…

雨の日に昔の曲を聞いた

今日は1日雨でした。 晴耕雨読。 雨の日は読書ということですが,最近はあまり読んでいません。 ダメですね。 というわけで,懐かしい音楽を聞くことにしました。 1 ボーン イン ザ USA 2 リバー 3 生活の歌 4 リヴィング オン ザ プレイヤー 5 最…

ウクレレでクリスマスソング

11月も半ばを過ぎました。 ちらほらクリスマスという言葉が聞こえてきます。 そこで,ウクレレでクリスマスソングを弾こうと思いました。 1 クリスマスソングとは 2 心に残るクリスマスソング 3 ウクレレでクリスマスソング 4 最後に 1 クリスマスソ…

キッスをウクレレで

休みの日になると物置に入って片付けをしています。 なるべく持ち物を減らしたい。 定年は身軽で迎えたい。 そうは思っていますが,遅々として進みません。 今日は古い音楽雑誌を見つけました。 それで,片付けはストップです。 1 キッスというバンド 2 ラ…

ギタレレでウクレレ曲を

ウクレレのソロ曲の楽譜に見なれない記号があります。 LowGです。 4弦が1オクターブ低い印らしい。 知識として,4弦が低いウクレレがあることは知っていました。 もしかすると,私のウクレレでは演奏不可。 弾いてみると,やはり変です。 それで,昔々手…

ウクレレ練習の報告(2021秋)

ウクレレを毎日楽しく弾いています。 少しは慣れてきたように思います。 最近のウクレレの練習の様子について話します。 1 コード・ストロークについて 2 ソロについて 3 今後上手になりたいこと 1 コード・ストロークについて コード・ストロークはかな…

私がウクレレにハマる10の理由

お題に困って「はてなブログ」10周年企画に参加することにしました。 私が選んだのは2番目です。 「私がウクレレにハマる10の理由」です。 1 携帯性がよい 2 音がかわいらしい 3 音量を小さくできる 4 歌の伴奏ができる 5 ソロも伴奏もできる 6 …

ウクレレにストラップ・ピンを付けた!

ついにウクレレにストラップ・ピンを付けました。 愛用のウクレレに穴を開けたくなくて,躊躇していたのです。 しかし,抱えながら弾くことの面倒くささに負けました。 ストラップ・ピンを付けた様子について話します。 1 ストラップ・ピンを付けるまで 2 …

ウクレレのアルペジオ

「翼をください」の伴奏を通して弾けました。 まあ,2回に1回は,引っかかるのですけど。 少し上達したようで,気分は上々です。 ところで,ギターでの伴奏にはコード・ストロークの他にアルペジオがあります。 コードの構成音をひとつずつ弾く方法です。 …

ウクレレで「翼をください」練習中

ウクレレに毎日さわっています。 ようやくコードも5・6個覚えてきました。 最近のウクレレ練習について話します。 1 G→Emについて 2 翼をください 3 ウクレレのよさ 1 G→Emについて 前に話した3本の指を使うG→Emの移動ですが,ずいぶんスム…

ゲイリー・ムーアの思い出

若いころ好きだったミュージシャン亡くなるのは悲しいものです。 そのミュージシャンは自分より年上なのだから当たり前です。 でも,同時に自分の若いころも遠くにいってしまったように感じてしまいます。 そんなミュージシャンの一人,ゲイリー・ムーアにつ…

私的ウクレレチューニング

ウクレレのチューニングは,なかなか難しいですね。 いろいろな器具を使って,なんとかやっています。 ウクレレのチューニング法についてお話します。 1 音叉を使う 2 ピッチパイプを使う 3 チューニング・メーターを使う 1 音叉を使う 私はギターから始…