ギスカブログ

心理学に興味津々「ギスカジカ」のブログ

MENU

釣り

ベイトリールはマグブレーキが好き

ベイトキャスティングリールは、構造上ブレーキユニットをつけていないとバックラッシュという糸がらみがおきます。 バックラッシュの原義は反動などですが、リールの場合は回転しすぎたことにより糸が過剰に出てからまることをさします。 これは、電源コー…

ヘタな工夫は休むに似たり

釣りというのは、自分で創意工夫するところも楽しみの一つです。 釣りの参考書とか動画とかを見てまねするのも、上達の方法です。 ですが、自分で工夫した釣り方で釣れた時ほど、うれしいことはありません。 そういう釣りは見ていても楽しいものです。 さて…

練りエサ「九ちゃん」で海釣り

マルキユーといえば、つりエサ界で知らない者はいないほどの巨人です。 特に、ヘラブナの練りエサでは多彩な製品を販売し、どんな釣り方もカバーするくらい。 90年代からソフトルアーにも参入、エコギアはもう定番といっていいほど釣り人に定着しています…

ベイトリールを防波堤で使わないわけ

ベイトキャスティングリールはとてもかっこいい。 おそらく男性なら賛同者がいっぱいいるはずです。 何につけても性区別をするのはよくありませんけど、機械系小物が好きな男性は多いはずです。 スピニングリールに比べるとコンパクトにまとまっているし、精…

釣り糸の選び方

ダイソーの道糸用釣り糸は使えます。 十分な性能を持っています。 このことが分かって、自分が釣り糸にどんなものを求めているのかを改めて考えました。 今回は、自分にとってのいい釣り糸について話します。 個人の体験に基づいた話ですので、一つの参考と…

ダイソーの釣り具

今日は朝から雨でした。 草刈り作業が予定されていたのですが、この雨天で延期です。 最近の天気予報がよく当たるので、昨日のうちに決まっていました。 それでも、晴れないかなと思っていたのですが、朝方はけっこうな土砂降り。 まあ、中止も妥当といった…

読書感想「イカ先生のアオリイカ学」

釣り人の本ですが、釣り方の本ではありません。 いわゆる釣りの参考書ではない釣りの本です。 アオリイカの生態や分布などを釣り人が説明しています。 著者は医師で釣り人のようです。 こういう視点の本もおもしろいですね。 さて、アオリイカというイカをし…

マゴチが釣れた!

数年前からやりたいと思っていた釣りがあります。 ハゼクラ。 ハゼをクランクベイトで釣るというものです。 ハゼを釣るだけならイソメのミャク釣りでいいんですけど、ルアーで釣るというところにロマンを感じています。 当然使うのは、極小クランクベイト。 …

釣れたのは、フグ

久々の釣りです。 暑くなると私は釣りから遠ざかります。 理由は簡単。 日焼けが嫌だからです。 小中学生の頃は、まったく気にならなかったのですが。 焼けてどうこうというよりも、日光にあぶられている感じがダメなんですね。 というわけで、日差しの弱ま…

久々のヤマメ釣り

今日は月曜日ですが休みをもらっています。 最近の休日は,クルマを洗ったり写真の断捨離をしたりと家で過ごしてばかりでした。 外出といっても図書館に行って読書くらいです。 暖かくなったのでアウトドアもしたい。 そう思って釣りに出かけました。 ほんと…

春が来た

暖かくなりました。 気温が20度を超えると,さすがに汗ばみます。 この間まで,クルマのフロントガラスに霜がはっていたのに。 季節の変化が急すぎるような気がします。 家の周りでは,梅が咲いています。 桜はまだですが,きれいですね。 花そのものは梅…

初釣りはボウズ

曇り空の朝です。風はなし。 釣り向きの天候なので,初釣りに行ってきました。 結果はボウズ。一匹も釣れませんでした。 やれやれ。 今年は釣れない一年になりそうです。 やったのは渓流釣り。ミノーでのルアー釣りです。 水量は予想どおり多かったですが,…

初釣りにいこうかな

今朝は寝坊をしました。 正確には朝ご飯を食べてうとうとしていたら午後になってしまったのです。 午後は雨。 予定が流れてしまいました。 予定とは初釣りです。 3月ももう終わり,遅い初釣りをしようと思ったのです。 防波堤に行こうと思ってたのですが,…

富士リールを手に入れた!

1 はじめに 2 入手した富士リール 3 富士リールを生かした釣り 4 最後に 1 はじめに 富士リールを入手しました。 当然,中古です。 色は,なんと赤。 赤ってあったんですね。 世界で一番好きなリール,富士リール。 もちろん思い出のあの富士リールでは…

釣りバッグのベストは何?

1 はじめに 2 ウエストバッグ 3 ショルダーバッグ 4 プラスチック製のウエストバッグ 5 タックル・ボックス 6 最後に 1 はじめに 釣りをするとき,何に道具を入れておくか。 これ,けっこう重要な問題です。 私のように動き回って釣りをするタイプに…

久々のメバル

1 はじめに 2 信じる釣り 3 信じられなくなって 4 底物が釣れた 5 最後に 1 はじめに 家族の入院で手続きが増えました。 釣りに行く時間を見つけるのが難しいです。 何とか時間を見つけ,夕マヅメに行ってきました。 メバル釣りです。 2 信じる釣り …

アドラー心理学

今日は天気がよいので釣りに出かけました。 最後の秋晴れです。 もうすぐ冬になりますね。 しかし,風が強すぎて釣りになりませんでした。 根性のない私はすぐに退散です。 午後は,公立の図書館に行ってきました。 最近開館した新しい施設です。 1 木造り …

釣れない釣り

天気もよかったので釣りに行きました。 ねらいは,メバルです。 さて,防波堤に寄っているでしょうか。 楽しみです。 今回のブログは,ゆるゆる日記です。 1 船曳場の浅瀬で 2 バックラッシュ 3 メバルはいた? 4 最後に 1 船曳場の浅瀬で 夕方,いわゆ…

寒い時期の防波堤釣りに備える

寒くなりました。 遠くの山に雪が見えます。 釣りをするのも厳しくなってきました。 しかし,根魚はこれからが接岸期です。 準備を進めます。 1 アイナメ,ソイ 2 メバル 3 チカ 4 最後に 1 アイナメ,ソイ この魚たちは,産卵で接岸します。 時期はソ…

思い出のクランクベイト

今回は,自分の好きなルアーを紹介します。 好きなルアーというのは,結局よく釣れたルアーです。 クランクベイトの使い方を教わったルアーです。 スミスのディプシードゥ2です。 1 ワゴンセールで買った 2 試しに投げてみた 3 使いたおした 1 同じとこ…

魅力的な釣りの実用書

今日は文化の日です。 バス釣りをしていたころ,この日で納竿と決めていました。 この後も粘れば釣れるのです。 でも,楽しい釣り方ではなくなるので。 今回は,自分がバス釣りにハマった原因となった本を紹介します。 「雨がやんだらバス釣りに」です。 1 …

メバルは釣れなかった

寒くなってきたので,釣りの仕方を変えてみました。 メバル狙いです。 まあ,釣れなかったんですけど。 今回は,釣れない釣り人の話です。 1 メバルはちがう 2 ウキとジグヘッド 3 ボウズです 4 最後に 1 メバルはちがう 根魚の釣りは,ほぼ同じです。 …

バーブレスフックはとてもいい

私は,ほとんどの釣りでバーブレスフックにしています。 バーブレスフックとは,かえしがない針のことです。 釣り針は,抜けにくいようにささくれがついています。 これをかえしといっています。 バーブレスフックを使う利点について話します。 1 小魚の傷…

ヘラブナ釣りでこんな魚が!

釣りで驚くことといえば,意外な獲物です。 こんな魚が!と思うことが時々あります。 今回は,そんな釣れて驚いた魚について話します。 1 ヘラブナ釣り 2 初めての釣り場で 3 魚を寄せる 4 ウナギが釣れた 5 ナマズが釣れた 1 ヘラブナ釣り 一時期,ヘ…

加齢と釣り糸の結び

加齢とともに釣り糸を結ぶのが難しくなりました。 釣りは,釣り糸を結ばないと始まりません。 今回は,結びとその工夫について話します。 1 主に使う結び方 1 糸を輪っかに結ぶ 2 糸同士を結ぶ 3 糸と針を結ぶ 2 老眼対策 1 主に使う結び方 釣り糸の結…

新しいスピンキャストリール

朝方,雨でした。 残念。 でも,お昼近くにはいい天気になり釣りに出かけました。 今日は新しいリールを試そうと思います。 1 セイタカアワダチソウ 2 ダイワ アンダースピン80 3 まとめ 1 セイタカアワダチソウ すっかり秋です。 釣り場の途中に耕作…

ハードルアーの楽しみ

ルアーは,ハードルアーとソフトルアーに分けられます。 ソフトルアーは,いわゆるワーム。 柔らかくゴカイなどのエサに似せたものです。 針にさして使うため,まさにエサの代用です。 一方,ハードルアーは,プラスチック・木材・金属で作られた固いルアー…

マイBestベイト・リール

私が1番好きなベイト・リールは,ラングレーのストリーム・ライトです。 ダイレクト・リールですね。 今回は,このリールの魅力について話します。 1 ベイト・リールとの出会い 2 ダイレクト・リールとの出会い 3 ラングレーのストリーム・ライト 4 最…

正確なキャスティング

リール竿で仕掛けを飛ばすことをキャスティングといいます。 キャスティング自体がおもしろいこともあって,こだわっている釣り人も多いです。 キャスティングで競われるのは,遠投性と正確性です。 今回は,正確にキャストするための私なりの工夫について話…

9月の渓流釣り

もうすぐ渓流のシーズンもおしまいです。 秋は難しいのですが,久しぶりに挑戦しました。 紅葉にはまだ早いのですが,緑がきれいなのでそれだけでも気分は上々です。 1 ミノー・トゥイッチ 2 淵をねらって 3 釣果 1 ミノー・トゥイッチ 渓流の釣り方はい…