ギスカブログ

心理学に興味津々「ギスカジカ」のブログ

MENU

ウクレレで「翼をください」練習中

 ウクレレに毎日さわっています。
 ようやくコードも5・6個覚えてきました。
 最近のウクレレ練習について話します。

 

1 G→Emについて

 前に話した3本の指を使うG→Emの移動ですが,ずいぶんスムーズになりました。
 テレビ見ながらずっと弾いていたのがよかったのだと思います。
 それとヘッドが落ちる問題は,右膝にのせて弾くことで解決しました。
 前は,ウクレレなので抱えないと,と思っていました。
 でも,ギター風でもいいんじゃねって気になりまして,こうしたらとても楽でした。
 立ったらネック・ストラップでいいと思ってます。
 でも,ストロークは8ビートからシャッフルにだんだん変わってきました。
 さすがに何か変化つけないとあきちゃいますね。
 ストロークもちゃんと練習しなくてはと思っています。

f:id:gisukajika:20211010112608j:plain

2 翼をください

 新たな練習曲として「翼をください」に取り組んでいます。
 なんでこの曲か。
 まあ,曲集の中で,知っていてしかも楽そうな曲を選んだらそうなったのです。
 でも,ポップスの曲って,必ずどこかでコードが凝っているのですね。
 C調なのですが,途中でGsus4が出てきて,ちょっと苦労してます。
 ギターではそれほど感じなかったのですが,ウクレレだとコードのちがいを強く感じます。
 7thなんてギターでは普通の響きでしたが,やっぱり少し緊張感を感じます。
 4音しかないことで,1つ1つの音の主張が強くなったのかもしれません。
 いいことだと思っています。
 コードに敏感になると思うので。
 さて曲ですが,セーハが2箇所あるので,そこを取り立てて練習しています。
 B♭は,1・2弦だけセーハでもできるのですが,1~4弦セーハの方が楽なのでそうしています。
 まだ,1曲通しては弾けません。
 途中どこかで止まってしまいますね。
 それと,歌いながら弾くのは難しいですね。
 口と手と意識が分かれてしまって。
 これはコード譜見ないと弾けないので,テレビを見ながらとはいきません。
 コード進行覚えたらできそうですけど,それも難しいですね。
 ぼちぼち弾いていきたいと思います。

3 ウクレレのよさ

 ウクレレは小さいのでどこでも持って行けるのが,ほんといいです。
 ギターでもできると思われるでしょうが,そうでもありません。
 ギターって思ったよりも大きいんですね。
 ウクレレは音楽を身近にしてくれていると思います。
 それと,ソロ曲ですが,こちらはあまり上達していません。
 とりあえず「翼をください」が弾けたら考えます。