ギスカブログ

心理学に興味津々「ギスカジカ」のブログ

MENU

クルマのカタログが捨てられない

1 はじめに

 すっかり寒くなりました。
 年の瀬を感じます。
 物置の片付けをしていて,また懐かしいものを見つけました。
 自動車のカタログです。

2 カローラFX

f:id:gisukajika:20211204082450j:plain

 これは,20代の終わり頃に乗っていたクルマです。
 私は小さいクルマが好きで,よくハッチバックを選んでいました。
 それで,選んだのがこのクルマです。
 このクルマで釣りに行ったり,スキーに行ったりしたなあ。
 でも,FFなので雪道には強くなかったです。
 おっかなびっくりの運転でした。
 これなかなか悲劇なクルマで,納車3日後にぶつけられました。
 相手100で直したんですけど,ついてないクルマです。
 3ドアで荷物の出し入れはたいへんでした。
 あと時代なのか,天井が低いので窮屈だったと思います。
 座高のせいかもしれません。
 若い方は,座高って何?でしょうけどね。
 CDオートチェンジャーを付けていました。
 振動で故障しがちでしたけど。
 エンジンだけはよくて,高速が楽だったことを思い出します。

3 ラブ4LV

f:id:gisukajika:20211204082510j:plain

 カローラの次に乗ったクルマです。
 5ドアにしました。
 後ろにものを乗せたかったんですね。
 それと4駆の安心感がほしかったんです。
 これで,いろいろなところに行ったなあ。
 見晴らしがよくなったので,運転が楽でした。
 天井も高くなったし。
 このころから車高が低い方がかっこいいは,すたれたような気がします。
 いろんなところが便利になりました。
 そういえば,パンクして困ったことがありました。
 車載ジャッキがあるんですが,一番上まで伸ばしても,タイヤが地面から離れないんです。
 後ろに立派なタイヤ積んでいるんですが,交換できず。
 スタンドまでゆっくり走ってパンク修理お願いしました。
 まあ,ファッション4駆だったってことですかね。
 あと,セミハードのタイヤカバーを背負ってるタイヤに着けてたんですが,このカバーゴム紐で付くようになってるんですね。
 ゴムが切れてビロビロになり,百均で買ったゴムで直しました。
 それでも,このクルマはよかったなあ。
 ほんと,運転が楽しかった。
 乗っててストレスがありませんでした。

4 最後に

 若い頃乗っていたクルマって,それなりに思い出がありますね。
 そして,なぜかしょうもないことをよく覚えています。
 それだけ生活に密着していたってことでしょうか。
 このカタログ断捨離しようか悩んでいます。
 こうやってゴミをため込むんですけど。