ギスカブログ

釣り・読書・ウクレレ「ギスカジカ」のブログ

MENU

秋を歩く

 秋晴れでした。
 私は,健康のため歩くようにと指導されています。
 今日は普段より多めに歩くことにしました。
 いろいろと気づくことがありました。

 

1 赤トンボ

 健康のためには,大またでスッスッと歩けと話されています。
 そうなんですが,今日はふらふらとゆっくり歩きました。
 腰が痛いのが理由の1つ。
 もう1つは,いろいろなものが目についたからです。
 その1つが赤トンボでした。

f:id:gisukajika:20211011201147j:plain

 ようやく止まった時に,そおっと近づいて撮りました。
 見上げるとちらりちらりと飛んでいて,中にはつがいになっている「くっつきトンボ」もいました。
 赤トンボといえば,高校生のころ車窓から見た光景が忘れられません。
 川原の空いっぱいに夕日を浴びて飛ぶ数100のトンボ。
 逆光で黒いのですが,夕日の赤と相まってまさに赤トンボでした。
 あんな数は,もう見なくなって久しいです。
 農薬の使用量は減っているはずですけど。
 風を切る感じではなく,風に乗って飛ぶトンボの姿に秋を感じました。

2 タンポポ

 タンポポは春の花と思っていました。
 秋にも咲くんですね。
 しかも綿毛にもなっていました。

f:id:gisukajika:20211011201337j:plain

 秋にあまり花壇を除草しないので,気付きませんでした。
 この季節,綿毛を飛ばしてもすぐ寒くなります。
 増えることはできるのでしょうか。
 そう考えて,切なさを感じました。
 まあ,野草なのでほんとうはたくましいのでしょうけど。
 モンシロチョウが1匹,風に押されながら飛んでいました。
 チョウの季節も,もうすぐおしまいです。

3 サクラとコスモス

 秋桜と書いてコスモスだそうです。
 咲いていましたが,もう終盤でした。
 一方,サクラは葉がようやく黄色くなり始めたくらいです。
 まだ,秋は深まっていない感じですね。
 そういえば,自宅近くに拾う人のないクリの実が落ちていました。
 鳥たちにはいいごちそうでしょう。
 子供のころは集めたものですが。
 少し寂しさを感じます。

4 万歩計

 前に管理栄養士さんによる栄養指導を受けたことがあります。
 とにかく1日1万歩は歩きましょう。
 そう恰幅のいい栄養士さんはおっしゃいました。
 私に言われても説得力ないですけど,と付け加えながら。
 万歩計持ってませんし,というと買ってくださいとのこと。
 どこで売っているんでしょうと尋ねました。
 ヨドバシでもヤマダでも売ってます,と切れ気味の回答をいただきました。
 ようするに四の五の言わず歩け!ということだったのでしょう。
 その帰りに買った万歩計がこれです。

f:id:gisukajika:20211011201416j:plain

 もう電池が切れていますね。
 今は万歩計的な無料アプリがたくさんあるんですね。
 インストールしようかなあ。
 そう思ったのですが,散歩のお供にスマホを忘れずに,なんてしない気がします。
 電池を入れて持ち歩こうかなあ。
 さて今日歩いた分のカロリーを計算サイトを使って求めようとしました。
 体重,時間,速度が必要なんですが,問題発覚。
 速度が遅すぎるのでした。
 最も遅くとも分速70mぐらいなんですね。
 もっともっと遅かったように思います。
 まとめて歩いたのではなく,朝,昼,夕方に分けたので,それも減点要因でしょう。
 おそらく,200kcalいってないんじゃないかなあ。
 腰が悪化しない程度の運動が自分に合っている。
 そう考えて,今日はよしとします。
 気分転換にもなりましたしね。