ギスカブログ

心理学に興味津々「ギスカジカ」のブログ

MENU

マイそくの速度制限時間帯を体験した。

 今日も転勤直後でばたばたしていました。
 昼休みも新しい同僚とご飯を食べたりしていたので,スマホをぽちぽちいじっているヒマはほぼありません。
 でも何とか時間を見つけ,マイそくの速度制限時間帯を体験してみました。
 ある意味,思った通り結果でした。

 マイそくは,12時から13時は,ネットの通信速度が32kbpsになります。
 通常の速度1.5Mbpsの約50分の1です。
 極端に遅くなります。
 マイネオの公式では,テキストのやりとりはできるとあります。
 とはいえ,テキストだけをやりとりをすること自体が少ないのが現代です。
 ほんとのところどうなのか。
 実際に体験してみようと思いました。
 とはいえ,先に述べたとおり今日の昼休み中に,スマホをいじる時間は5分くらいしかありませんでした。
 5分でできることとは?
 考えた結果,ペイペイを起動してみることにしました。

 昼休みで最も使うであろうアプリ,スマホ決済です。
 まあペイペイじゃなくてもよかったのですが,目についたアイコンがそれだったのです。
 さて,どうなったか。
 40秒かかってバーコードが表示されました。
 まだ,完全には起動していません。
 しかしここで画面に変化がなくなりました。
 アイコンなどは表示されません。
 そのうち,ネットとつながっていませんとの表示があらわれました。
 それでも待っているとスマホの省電力設定が起動して暗くなってしまいました。
 解除しておけばよかった。
 失敗です。
 で,省電力を解除して1分以上待ったのですが,ペイペイが完全に表示されることはありませんでした。
 う~ん。
 バーコードだけは表示できたので,レジに並ぶ相当前から起動させれば使えるかもしれません。
 とはいってみたものの,これは実用的ではないです。
 このように「使えない」というまったくの予想どおりでした。
 ネットにつなげるアプリをこの時間に使うことはできない。
 そう考えてよいと思います。
 電話したり,写真撮ったりとかはできますけどね。

 やっぱりマイそくは使う人を選ぶプランです。
 割り切りが必要ですね。
 この時間は使わない。
 そう決めておける人はよいと思います。
 私に関していえば,今日も無理して使っていることから分かるように,普段この時間帯に使うことはありません。
 そういう点から自分には向いているプランだと思います。

 ただ一つ気になるのは,この月~金は祝日も含むのですね。
 祝日で休んでいる昼の時間に使えないのはいやだなあ。
 まあ,使いたくなったらWi-Fiが使えるところに移動することにしましょう。
 休みなので移動できると思います。